脱毛サロンの脱毛方法だと痛くない?【脱毛方法の種類】

脱毛サロンの脱毛方法だと痛くない?【脱毛方法の種類】

自宅で行う機会が多いワックスやクリームを使った脱毛方法は、脱毛サロンで受けることも出来ます。手軽に脱毛することができ、脱毛サロンでも安全に脱毛することが出来ます。ワックスやクリームを皮膚に縫って、ムダ毛と接着する性質を利用します。一気に剥がすことで毛を取り除くことができ、脚や腕、ビキニラインや脇など全身に利用することが出来るのが特徴です。毛根から引き抜くことは出来ないですが、一度に処理することが出来ます。ニードル脱毛は古くから脱毛サロンやクリニックなどで利用されてきた方法で、細い針を使って処理します。毛穴一つひとつに針を差し込んで、毛根部を焼き切るように弱い電流を流して破壊させます。破壊させた部分からムダ毛が二度と生えることはなく、確実に脱毛することが出来ます。レーザー脱毛も脱毛サロンで多く採用しているもので、レーザーの光でムダ毛に熱を加えて処理します。レーザーの光は黒い色に反応して、毛を作り出している毛母細胞を破壊します。その性質を生かしてメラニン色素をターゲットにして、二度と毛が生えてこないようにするのです。フラッシュ脱毛は光脱毛の一つで、インテンスパルスライトという光のエネルギーを利用して脱毛します。距離が遠くになればなるほど拡散するので、カメラのように一瞬の照射で脱毛することができ、肌への影響を最小限に抑えることが出来ます。今までの方法と比べて肌トラブルが少なく、繰り返し照射することで毛が生えにくくなります。カミソリ等による自己処理はあまり好ましくない方法です。自分で繰り返しムダ毛処理をしていると、次第に肌トラブルに悩まされる機会が増えてきてしまいます。脱毛サロンでプロの施術を受けてムダ毛を薄く目立たなくしていけば、面倒な自己処理をする必要がほぼなくなります。肌トラブルからも解放されてきれいな美肌を目指すことができるでしょう。脱毛サロンでは一般的に光脱毛と呼ばれる方法で施術をしていきます。ムダ毛に照射することにより、黒いメラニン色素に光を反応させて再生能力を弱らせていきます。クリニックのレーザー脱毛と方法は似ていますが、痛みを感じることがほとんどないため、施術に伴う痛みが不安な方にも脱毛サロンはおすすめです。剛毛なことがコンプレックスな人ほど短期間で脱毛結果を実感できるのも脱毛サロンの施術の特徴です。これは濃くて太いムダ毛ほど、一度の施術で光が大きく反応して大きなダメージを再生組織に与えやすいからです。個人差はありますが、2回目もしくは3回目の施術後あたりから濃くて太いムダ毛ほど薄くなってきたことが分かります。ムダ毛をコンプレックスに感じている人ほど、できる限り短期間で施術を完了させたいと思うかもしれません。しかし、脱毛サロンのようなプロの施術では、毛周期と呼ばれる毛の生え変わる周期にあわせて施術を行う必要があります。そのため1~2ヶ月に1回程度のペースで通っていくことになります。およそ5~10回程度の施術で脱毛が完了するため、1~2年くらいでほぼツルスベ肌になることができるでしょう。頻繁に通う必要がないので、普段お仕事等で忙しい方でも気軽に施術を受けることができます。

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る

脱毛サロンの脱毛方法だと痛くない?【脱毛方法の種類】関連ページ