脱毛サロンで埋没毛はキレイになるのか?|脱毛大調査

脱毛サロンで埋没毛はキレイになるのか?|脱毛大調査

体の無駄な毛を自己処理していると、毛が上手く剃れなかったり仕上がりが汚くなってしまう事があります。実はその原因は埋没毛にあるかもしれません。剃刀などで、無理な自己処理をしようとすることで、肌は傷つきその傷を守ろうとかさぶたを作って角質を厚くします。こうなると、自己処理して抜いた毛が再び生えてくる際、新しく上に出来た角質によって蓋をされてしまい、肌と肌の間で埋もれてしまい埋没毛となってしまうのです。こうなるとまるで胡麻のように点々とした毛が目立ち、汚れて見えてしまうのです。こうならないためにも、脱毛サロンへいって脱毛をすることが大切だと思います。脱毛サロンの脱毛機は、ジェルを塗った上から光を当てて処理します。この光で脱毛すると、毛根から毛を除去することが出来るので、再び生えてくるということはありません。また病院の医療用レーザー脱毛機と比べて、脱毛サロンの脱毛機は、痛みを感じにくいように除去してくれます。よって、肌への負担も少なくて済むのです。その上、肌に塗っているジェルに美肌効果があるものが多いため、脱毛する以前よりも美肌になることが出来るのです。自己処理を無理にして埋没毛や肌に負担をかけてしまう前に、脱毛サロンへいってみるべきだと思います。駅近の脱毛サロンが多いため行きやすい上に、低価格で安全に脱毛出来る所がほとんどなので、脱毛を考えている人はサロンへ行くことを考えてみてください。 ムダ毛を剃刀や毛抜きで処理する際にできがちな肌トラブルのひとつが埋没毛です。これは処理後の毛の先端部が肌の中に留まってしまった状態です。肌のターンオーバーに伴い自然に抜け落ちる場合もありますが、放置しておくと何年もそのままで、肌を通して透けて見えている状態をキープすることもあります。また場合によっては雑菌が侵入し、毛嚢炎を起こす事もあるので注意が必要です。脱毛サロンによる光脱毛はこのような埋没毛の懸念はありません。専用の機器で肌に選択光を照射する処理ですが、フラッシュ光がメラニンを含有する毛根を死滅させるので処理後はムダ毛が毛穴からきれいに抜けてしまい、再生しなくなるのがその理由です。また光を当てた時に生じる熱の作用で毛穴が殺菌されるので衛生的なうえ、肌内部の代謝機能改善効果で毛穴自体も小さくなります。脱毛サロンに行く場合光が均等に作用するようシェービングをしておく必要がありますが、その際には毛先が少し肌の上に出ている状態にしておく必要があります。休眠期のムダ毛には光の熱が行き届かないため、2カ月おきくらいに数回通ってうち漏れがないように配慮します。平均して1年くらいはかかりますが、その後のケアがいらず埋没毛を含めた不快な症状とは無縁になるので、長期的な視点にたてば脱毛サロンでの処理は肌への負担が軽くてすみます。特に毛が密集している脇などは清潔に保てるので臭いやべたつきなども軽減します。

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る

脱毛サロンで埋没毛はキレイになるのか?|脱毛大調査関連ページ